就労移行支援事業所

就労移行支援事業所とは・・・
ビジネスマナーやパソコン操作等、就職を目指す障がい者のスキルアップをサポートします。

自己管理能力の習得

オフィスでの仕事環境をイメージしたトレーニングを行います。
毎日決められた時間に職場に行く、という規則正しい生活のリズム感を身に付け、就職に必要な、社会人としての自己管理能力を養います。

ビジネススキルの習得

実際の職場で必要となるパソコンのスキルや、ビジネスマナーを習得します。
また、チームワークでの仕事の進め方や、ビジネスに使えるコミュニケーション能力を養います。

就労外実習等を体験し、実際にビジネスマナーを習得していきます。

株式会社ジャパンプランツ様のご厚意とご協力にて施設外就労を体験させて頂きました。
このように様々な職業を体験させて頂き労働について学習していきます。

就職力の習得

面接で好印象を得られるための、履歴書の書き方、面接時の受け答えの練習を行います。
実際の面接を意識した予行演習を行う事により、「就職力」が身につきます。

企業で働きたい方を対象に働く為に必要な知識・能力を身につけられる場所です。

それぞれの障がいに配慮しながら学ぶことができます。

就職を希望する障がい者であって、企業に雇用される事が可能と見込まれる下記の対象者に対し、生産活動、職場体験その他の活動の機会の提供、その他の就職に必要な知識及び能力の向上の為に必要な訓練、求職活動に関する支援、その適性に応じた職場の開拓、就職後における職場への定着の為に必要な相談、その他の必要な支援を行います。

対象者

18歳から65歳までの方で障がいがあり、一般企業への就職を希望される方。
障がい者手帳をお持ちの方。(手帳をお持ちでない方は医師の意見書が必要となります。)

ご利用までの流れ

お問合せ・ご相談     利用をご検討の方やご質問がある方はお気軽にご連絡ください。
ご利用説明        施設の説明や事業所、訓練内容などの詳細を説明します。
個別相談         面接という形式で、スキルチェックやアセスメントを行い、
             どのように利用するか専門担当者と相談します。
ご利用に向けて      計画相談・受給申請についてご利用に向けて必要な手続きをします。
計画相談・受給証の発行
 ↓
利用契約         担当者と面談して個別支援計画案を立て目標を決めます。
 ↓
訓練開始

チャレンジ出来る資格

就職に有利な資格を取得できるようにサポートします。
・日商ワープロ検定
・文書デザイン検定
・日本語ワープロ検定
・MOS検定(Word、Excel、PowerPoint)
・P検

企業で働きたい方を対象に働く為に必要な知識・能力を身につけられる場所です。

それぞれの障がいに配慮しながら学ぶことができます。

就職を希望する障がい者であって、企業に雇用される事が可能と見込まれる下記の対象者に対し、生産活動、職場体験その他の活動の機会の提供、その他の就職に必要な知識及び能力の向上の為に必要な訓練、求職活動に関する支援、その適性に応じた職場の開拓、就職後における職場への定着の為に必要な相談、その他の必要な支援を行います。

【対象者】
障がいがあり、単独で就職する事が困難である為、就職に必要な知識及び技術の習得もしくは就職先の紹介、その他の支援が必要な65歳未満の方(利用開始時)。

就労移行支援事業所

yahooショッピング アカリハウス
サポートハウスあかりのFacebook
サポートハウスひかりのブログ
サポートハウスひかりのブログ

HOMEサポートハウスあかりについてご利用案内就労移行支援事業就労継続支援A型企業の方へスタッフ募集お知らせお問い合わせ